エスの設計する商業物件や集合住宅は、すべて「人々が暮らす場所」として設計されます。

ショップやカフェ、レストランは、その営業エリアの「みんなのリビングルーム」として、居心地のいい場所をデザイン。

集合住宅では、周囲と調和しながら個性を表現し、その共用部分を「みんなの外部リビング」としてつくります。

つまり「それぞれの個性と公共的価値を同時に重視する」というエスの基本コンセプトが、ここでも生かされています。



ショップ・カフェ

リトルスターレストラン(三鷹)  リアン・カラン(久我山)

リトルスターレストラン(左)/リアン・カラン(右)

リトルスターレストラン(三鷹)WEBSITE:www.little-star.ws
リアン・カラン(久我山)WEBSITE:lien-calin.strikingly.com


OPEN-G日記(2009)「書籍「リトルスターレストランのつくり方」& オリオン座流星群」
OPEN-G日記(2014)「リトルスターレストラン。10周年おめでとう」



集合住宅

re-_dsc5271_re集合住宅「WHITE VOID」・エントランスコート%e4%bb%a3%e3%80%85%e6%9c%a8%e9%9b%86%e5%90%88%e4%bd%8f%e5%ae%85

集合住宅「WHITE VOID」(外観・エントランスコート)

東京・代々木駅近くの単身者・DINKSのための集合住宅のコンセプトと意匠デザインを手掛ける。
真っ白な外観から内部へのアプローチ動線にそって、ビジュアルと体感がドラマチックに変化していく建築。
賃貸・不動産投資市場に求められる商品性・テーマ性と、居住者の快適感を同時に実現するために、共用空間としての中庭(WHITE VOID)をシンボリックにデザイン。