個室でもなく、リビングルームでもない、心地のいい「第3の居場所」。
プライベートな「家」と、パブリックな「外」との中間領域。

玄関があって、そこで靴を脱いで、廊下を通って、、、という単純機能のスペースを、有意義な「土間」として楽しく機能拡張します。

使い方は、自由。
発想次第で、家の中でいちばん人気のある場所になったりします。
たとえば、自転車やバイクのメンテナンス、趣味の工作スペース、楽器を置いたり、小さなテーブルを置いてカフェみたいな場所にしたり、子どもとボール蹴り…

土間と他の部屋とを可動引戸などで一体につなげるようにプランを考えることが、設計のコツです。

ちなみに、エスでは建て主さんのセルフビルドを応援しています。床オイル塗り、本棚つくり、壁塗り…。建物が完成したあとの作業スペースとして「土間」は、大活躍します。


「土間」の作品例


 ▶すべての作品リスト